読書好きなしがないサラリーマンの日常

日々の生活を何とかかんとか乗り切るブログ

株始めてから大体一周年

株を始めてからなんだかんだで大体1年経過した。

 

最初は日本株しかやってなかったけど途中から完全に外国株に移行した。最初は意図的に色々な手法を試した(実際に自分で試してみることが大事だと思った)。日本株は本当に適当にわけのわからん会社のやつをチャートの形だけ見て買ったり、外国株も最初の頃はボラリティの高いものを中心に買ったりしてた。

そして最終的には高配当株(長期保有)+一部ボラリティの高い株(具体的にはアップル。こちらは株価が或る程度あがったら利確する。)を保有するといった手法になった。高配当株は利確して稼ぐのには向かないけれどその分確実に配当が入ってくるので安定感がでるし、アップルはもしも株価があがらなくても配当が入ってくるし上がれば利確すればいいという二段構えができる。

 

結果的には一年で約+30万円の利益が出たので自分としてはかなりうれしい結果だった。紆余曲折あったけどとりあえず今年も続けていこう。

『瞬間的シックスセンス』

最近マリーゴールドヘビーローテーションしていたのでアルバムを購入した。

曲というより声が好きで買った人は初めてかもしれない。

ハスキーな感じで個人的にかなりいい感じ。「マリーゴールド」「今夜このまま」「あした世界が終わるとしても」「ひかりもの」あたりが気に入っている。

復活した

昨年の終わりにかけて株価が大きく暴落したけど当然自分も直撃を食らった。

特にメインだったアップルが大きくマイナスになり一時期はマイナス20パーセントになるほどきつい展開に。幸い他の銘柄は益のままのやつも結構あったので(PGとかMCDとか)悩んだ末それらを利確し、140後半から150前半のアップル株を大量にナンピン

その結果平均単価を大きく下げることに成功し172ドルに。しかしその代償として持ち株の3分の1がアップルになるという・・・。

ここから下がったらまじでやばいなあ・・・と思ってたけどなんだかんだでじりじり巻き返してきてついに昨日170ドル越えを達成。

とりあえず膨らみすぎて怖かったので調整のためほどよく確定させて金に換えておいた。これでほぼほぼ昨年の下落から回復できたのでナイス判断と言わざるを得ない。

為替レートが円高傾向にあるのが辛いがこれは待つしかない。

サンバイオの話とか見ると本当怖いので、やはり株は上り調子でも分散させておいた方がいい気がする。

スプラトゥーン2 B帯は戦場

ここ最近随分前に買って放置していたスプラ2をやっている。二週間ぐらいガチでやってようやくB帯にあがったのだがいきなり勝てな過ぎてワロタ。

まず周囲の殺意が尋常じゃないくらいあがっている。段階を踏んでナワバリ⇒ガチマッチC⇒ガチマッチBとあがってきたわけだが、CからBにあがるためには4人チームのうち結構な確率でトップで無双するぐらいじゃないとあがれない。そうした経緯もあって、Bに上がったとたん周りもそんな奴らばかりなのでもはや戦場である。

ドラゴンボールでいうとフリーザ編くらいのやばさ。だからたまに息抜きにナワバリバトルやるとほぼトップがとれてしまうレベル。

この過酷溢れる世界で生き抜くことができるのか・・・。

武器はチャージャー⇒筆⇒マニューバと変遷をしていて今はほぼマニューバー系で固定している。スライドで無双できた時はかなりいい感じだ。

ガチで走ってみた結果

準備運動をしてガチで走ってみた結果1.5Km8分1秒でした。

なお調べてみた結果男子中学1年生の平均が7分6秒のもよう・・・。

平均でこれかよはやすぎ。

これ以上速く走れる気がしないんだが。

驚愕の事実

時々ランニングにはまることがあるのだが、今期は風が強く吹いているをやっていることもあって最近再び走り始めた。

ナイキの某アプリを使って測っているのだけど、1km走ってタイムが9分という遅さ。持久走は昔から滅茶苦茶苦手だった自分だけどまさかここまで落ちているとはとかなり落ち込んでいた。今日はかなりタイムを上げて1km8分40秒。すごい縮まり方だ。この調子で頑張ろうと思ってふとアプリを見ると、どうやら距離がキロメートルじゃなくてマイルで示されていたことに気がつく・・・。

改めて変換してみる俺が約1kmだと思っていた距離実は1.6kmだったことが判明。まじかよ・・・。

ということで現在のタイムは1.6km8分40秒。

しかしこれでもあまりにも遅いのでなんとかしていきたい。