読書好きなしがないサラリーマンの日常

日々の生活を何とかかんとか乗り切るブログ

暴落

昨夜は米国株が軒並み下落した一日だった。米国債長期金利が上がったことが原因らしいけど諸説あるみたいだ。今のところぎりぎり含み損は回避できていて、じわじわと回復してきているのでこの調子ならまあなんとかかんとかというところ。しかし自分のポートフォリオの含み益はアップルが生命線だっただけに痛い。ハイテク株の下げがきつくもろにダメージくらっとる。一応アップル以外はほぼディフェンシブ株なのでそこはかなりダメージ軽減になったようだ。グーグルも少し前に切っていたのでこれもプラスに働いた。

ライザップもちょっと前に泣く泣く損切ったが結局さらに下落しているところを見ると今回の損切りはかなりグッジョブだった。

こうしている間にも回復してきているけど、実際ここからどう転ぶかよくわからん。とりあえず長期保有戦略は変わらず続けていく。せっかく下がったので何か買うべきだろうか。しかしさらに下げる可能性もあるので悩む。